06年4月ロンドンへ引っ越し。07年2月長男出産。育児日記っぽくなりそうです。


by onoz410

ベビークリニック、おもちゃ、イギリスのTVなどなど(まとまりのないタイトル)

金曜日、下のコメントに対するお返事を書いているとき、突然気持ち悪くなって(だからyukaさんへのお返事が短くなっちゃったのです、ごめんなさい)、その後はもう吐き通し(失礼!)翌日もずっと気分が悪く散々な週末でした。ムーミンが全く同じ症状でダウン中だったので、ムーミンの菌もらっちゃったみたい。何がつらいって、子供の世話を思うようにできないのがつらいですね。でももう復活しました〜。

さてさて、日記。
先週、久しぶりにベビークリニックに行って来た。体重は全然増えてなくて、9.3キロ。測ってくれた人は、「成長曲線からちょっと下がっただけだから、心配いらないわよ」と言ってくれたけど、ヘルスビジター(彼女はあまり信用してないんだけど)は「食事を4回に増やすように」と。ううむ。重めのおやつあげたらいいかな?それと、授乳は夜間のみと言ったら、「一日500-600mlのミルクが必要。夜だけの授乳では足りないので、フォーミュラをあげるように」と言われた。早速試そうとしたけれど、ゆあんはぶるんぶるん首を振ってボトルを断固拒否。うむむ。

そうそう、ベビーにおすすめのおもちゃ。義兄からもらったAcuaDrawのお絵描きセット。インクの代わりに水を使うので、赤ちゃんが口に入れても大丈夫だし、汚れの心配もなし。ゆあんはこれでお絵描き(って言っても点と線だけしか描けないけれど)するのが結構気に入っている。
彼の誕生プレゼントを何にするかムーミンと相談中。何かいいアイディアありますか〜?
ついでに、ロンドンからそう遠くない小旅行におすすめのロケーションってありますか?小旅行計画中なのですが、ベビー連れだといったいどこがいいのか悩みます。レゴランド行きたいなっと思ったのですが(ベビーでも楽しめそうな感じがしたので)、冬場は閉まっているみたいですね。

イギリスの子供番組をときどきみるのですが、いいなーと思うことが一つ。ハンディキャップを持つ子供がテレビによく登場すること。ダンス番組でも、知的ハンディキャップを持つ子供が他の子供たちと、テンポは遅くとも一緒に踊っていて、「必ずしも、皆が同じ動作を同じタイミングでする必要はないのだ」というメッセージをもらっているような気になり、嬉しくなります。楽しく手話を教える番組もあります。

息子の成長記録をちょっと。
あんよ… 未だ4、5歩どまり。まだ自信がない模様。
ことば… 発するようになった言葉、音は以下。
:にゃーにゃ(ネコ)
:ういっしゅ(電話でしゃべる真似をするときに発する。「もしもし」なのか?)
:むーむー(牛の moo moo)
:ぶーぶー(ぶたの鳴き声)
:うぃっしゅ(fish)
:ダッ(duck)
:ダダ(父親)
Old MacDonald の歌がCDで流れると、牛の moo moo のところは真似して歌うのだけれど、ぶたは日本流で「ぶーぶー」と教えているので、oink oink の部分で戸惑った表情になる。単語は、英語のほうが呼びやすそうなものだけ英語で、その他は日本語で教えているけれど、完全日本語にしたほうがいいんだろうか、悩む。

今日はプレイグループへ行きました。今日はイギリス人ばかりで、しかも皆ポッシュな感じの人ばかりで、ちょっと尻込みしたよ。外国人がいるとほっとしてしまう、外国人な私を感じました。
[PR]
by onoz410 | 2008-02-05 00:29 | 子育て