06年4月ロンドンへ引っ越し。07年2月長男出産。育児日記っぽくなりそうです。


by onoz410

ウィンザー旅行

ウィンザー旅行に行って来ました。
ウィンザーはおなじみウィンザー城のある小さな観光地で、ロンドン中心から1時間くらいで行けるので、日帰り旅行でも十分なのですが、ベビー連れで日帰りはちょっと慌ただしいかな?と思い、入籍日記念旅行でもあるので、のんびり1泊してきました。

以下、ベビー連れ旅行の記録です。

まず、電車の旅は快適でした!Waterloo から出ているウィンザー行きの電車はとても清潔で、バギーを置けるスペース付きの車両がありました。このスペースがないと、バギーを分解しなくてはいけないので、助かりました。

ウィンザーに着いた後は、ウィンザー城に直行。入城料はたしか1人16ポンドくらいと高めなのですが、チケットに付いている用紙を使って登録をすると、1年間有効のパスになります。見所満載なので、2日にわけて訪れるなんてのもいいかもしれません。私たちはそうしました。
お城の中へ入る前に、クロークにバギーを預けなくてはいけないので、まだ歩けない月齢のベビー連れの場合はスリングが必要だと思います。確かめたわけではないのですが、クロークで貸し出しをしていると聞きました。城内は清潔なカーペットが敷かれているので、ヨチヨチ歩きのベビーには最適です。ゆあんは、私かムーミンが手をつないでいれば喜んで歩くので、ずっと抱っこする必要がなく、ちょうどよかったです。

こんな感じで歩かせました↓(これはお城ではなくカフェネロなんですが笑)
b0077516_4383070.jpg


お城観光の後はホテルにチェックイン。tripadvisor.com で一番評価のよかったこちらに泊まりました。お城から目と鼻の先で、すごく便利だし、清潔でよかったです。このホテルのラウンジはふかふかのソファがたくさんあって、清潔なカーペット敷だったので、ゆあんのヨチヨチ歩きとハイハイに便利でした。また、ふわふわで甘さ控えめなスコーンが美味しかったです。宿泊でなくとも、お茶する場所としておすすめです!オムツチェンジ場もあります。

ランチは、ウィンザーの町中にある Daniel というデパートの2階にあるカフェで。なぜここかというと、ネットで事前に調べたところ、ベビーフレンドリーなカフェとして挙げられていたからです。たしかに、ハイチェアがたくさんあったし、何と言ってもおもちゃ売り場の中にあるので、食事を待つ間、おもちゃ売り場で時間をつぶすことができるのが魅力でした。

私が頼んだミートボールスバゲティは、給食のスパゲティみたいな柔らかさだったので、ゆあんに試食させてみたら、ぱくぱく食べました。自分の頼んだ食事をシェアできるって便利〜。やっとそういうお年頃になってきたのね。

夕ご飯は、バレンタインデーということもありどこのレストランも満杯だろうね、とM&Sのサラダで済ませました。ハハ。

もちょっと書きたいけど今日はここまでにします〜。
嬉しいコメントどうもありがとうございます!明日お返事させていただきますね。
[PR]
by onoz410 | 2008-02-17 04:41 | ベビー連れ旅行