06年4月ロンドンへ引っ越し。07年2月長男出産。育児日記っぽくなりそうです。


by onoz410

カテゴリ:ベジ生活( 4 )

butter bean と red rentil

ブログする時間がなくなったとか下で書いておきながら、3日連続でブログしてる自分、、、。
そう、ブログと言えば、私が敬愛して止まない Stephen Fry 氏もブログデビューされたそうで!マニアックな彼らしい長文ブログで笑えます。→ http://www.stephenfry.com/blog/
多才・多趣味な氏の文章は頭の体操になって好きです。

今日は、悪天候のため、おうちに閉じ篭って非生産的な日でした。したことと言えば、Facebook でしばらく連絡の途絶えていた留学時代の友達と連絡をとりあったことと、将来について考えをめぐらせたことと(自分の将来…でも何にも生産的な考えが浮かばなかった)、離乳食のストック作り。

離乳食作りでは、豆デビュー。butter bean と red rentil を使って、2種類のペーストを作りました。
butter bean は、英語では別名 lima bean 、日本語では リマ豆あるいはライ豆というそうです。白いそら豆みたいな形で、繊維質などのほかに鉄分の補給源になるとか。butter bean とトマトの果肉をブレンダーにかけたペーストを作りました。(レシピ本ではピンクパンサー・ペーストと呼ばれていましたが、ほんのりピンク色できれい)
red rentil (赤レンズ豆?)は人参、チェダーチーズとともにブレンダーに。(plum babyレシピのパクリ)これも鮮やかなオレンジ色のきれいなペースト。大人が食べても美味しいです。

ゆあんにも好評で、豆料理の味をしめました。
次はヒヨコ豆でフムスを作りたいんだけど、離乳食用にするので、タヒニ(白ごまのペースト)を入れてもいいのか心配。ちなみに、手持ちの離乳食レシピ本には、 タヒニもニンニクも入ってます。(6-9ヶ月用レシピなんだけど 汗)

これらのペーストはパンにのせて食べさせているのだけれど、ペーストをのせたスプーンをお皿においたら、自分でスプーンを持ってうまく食べたので、これからはこの方法で自分でスプーンを使わせるようにしようと思う。ゆあんは相変わらず、食事に関しては自治権を主張しています。(gastronomic autonomy??)

いくつかの離乳食に関する記事で、cheerios はフィンガーフードに最適、とあったので早速スーパーで探してみたけれど、砂糖がコーティングされた甘いものしかみあたらなかった。砂糖不使用のcheerios ってないのかな?
[PR]
by onoz410 | 2007-10-29 05:22 | ベジ生活

サラダの季節♪

博識、博食(笑)のmelocotonさんがおっしゃっているように、イギリスでも、サラダの美味しい季節真っ盛りです!
普段は輸入野菜ばかりが並ぶスーパーでも、国産野菜がたくさんお目見えしています。

(ちなみに、私は野菜や果物を買う時、必ずどこ産かをチェックするのですが、こういう買い方をするのは日本人の私くらいかと思ってました。でも、「これもスペイン産、これもスペイン産、国産はどこにあるのっ」とぼやいていたイギリス人ゲイカップルを見かけ、こういうイギリス人もいるのね〜と思った次第… あは、どうでもいいですね)

ここしばらく、私のランチはサラダです。おいしい野菜がたくさん買えるようになったのも理由の一つですが、なんといっても、簡単&タイミングを気にしなくていいのが魅力。ゆあんが起きているうちは、パスタを茹でる余裕も、炒め物をする余裕もないし、寝てもいつ起きるかわからないから。(ゆあんが寝てる…と思ってパスタを茹でたはいいが、茹で上がる寸前にゆあんが目をさまし、パスタは鍋の中でぶよぶよに…なんてことがよくありました)

基本はレタス+トマト+茹でた新じゃが。これに、茹で卵、ツナ、フムス、アスパラ、キュウリ等々その時ある具を足して、ドレッシングを豪快にどばっとかけて食します。食べる直前にゆあんがぐずっても、サラダだから大丈夫。
気に入っている具の一つが、つぶろぐにも書いた、Marks & Spencer のコールスロー。これをちょっと足すとボリュームが出るし、美味しいです。250グラムで89ペンスと、M & S にしては安めの価格も魅力♪
[PR]
by onoz410 | 2007-06-27 05:00 | ベジ生活

お野菜届きました 

週末は、突然の高熱でへたってました。風邪ではないようなので、多分疲れかな?
子供の世話が思うようにできなかったのがつらかったです。ゆあんは、病気の私をいたわって、一晩中おとなしくしてくれ…るはずはなく、いつもに増してぎゃんぎゃんと泣きわめいてくれました 泣 

もう熱もひき、復活!と思っていたら、今度は乳腺がつまったみたいで… とにかく次々とことが起きます。先週は2回もゆあんのことでGPに行ったし… 

↓で書いたオーガニック野菜のデリバリーが届きました!ゆあん連れでスーパーへ買い出しに行くのは今は無理そうだし、仕事で遅く帰って来るムーミンに買い出しを頼むのも何だか悪いし(余計なものばっか買って来るし!)スーパーのオンラインショッピングをしている時間もないし…という今の私に、とても魅力的だったこのサービス。
内容も、なかなかよかったですよ。

b0077516_2225624.jpg


中身は選べるのですが、私が選んだセットはこれで£14.80。日本円に換算するとやはり高いなあ…という感じですが、買い物に行く手間や、安心感という点を考慮すると、やはり魅力的です。

ムーミンがたまたま外出したとき、うちの建物の外でデリバリーの人を見かけて、
「あれ?その配達、うちのですか?」と声をかけて箱を受け取ったのですが、同じ敷地内に他に5軒ほど届け先があったそうです。人気ですね!
[PR]
by onoz410 | 2007-05-28 22:08 | ベジ生活
先日、友人の Jen がお昼時に遊びに来るというので、チキン料理を作ってみよう!と思い立ちました。
ムーミンがベジタリアンなので、夕食時には肉料理は作らないし、かといってランチの時も自分1人用に肉料理を作るというのが億劫で、出来合いのものを利用したり、ソーセージを焼いたり…くらいでした。よくよく考えると、一人暮らしの時も、ランチは外食、夕食はお惣菜やのお弁当だったり外食だったり…で、肉料理を作った記憶がありません。

何にしようかな〜と思っていたところ、melocoton さんのスペイン風チキンライスに胃が反応しました。

結果、美味しい〜!Jen も大絶賛で、4人分作ったのに2人で完食…。
melocoton さん、またもごちそうさまでした。

この日の夜、今度はおよばれでムーミンの元ボスさんのお宅で夕食をごちそうになりました。メニューはめちゃ美味しいタイ風グリーンカレーでした。そういえば、この2ヶ月で、3回英国人のお宅で夕食をいただきましたが、3回ともメニューはカレーだったのはいいけれど、そのうち2回はタイ風カレーでした。英国のカレー=インドカレー、の公式に変化の兆しが?

最近、夕食のネタを考えるのが面倒くさくてしょうがありません。かなりクックパッドのお世話になっています。(yamoed さん教えてくれてありがと〜)クックパッドや他の方のブログを見ていると、毎回バラエティに富んだメニューを楽しそうに作っている方が非常に多くて、その熱意と技に圧倒されてしまいます。修行が足りんな、自分…。
[PR]
by onoz410 | 2007-01-22 07:06 | ベジ生活