06年4月ロンドンへ引っ越し。07年2月長男出産。育児日記っぽくなりそうです。


by onoz410

カテゴリ:ベビーとお出かけ( 6 )

お出かけいろいろ

今週はまったく時間が足りない週だった。1日56時間ほしい。メールもたまってるし、ブログも全然できなかったー。
ぱらぱらっとお出かけ記録。

まず火曜日〜 ジンボリー教室に通う途中のバスでゆあんが眠りこけてしまった。起こしても不機嫌になるだけだと思いジンボリーは諦め、食材の買い出し。

水曜日〜 1歳になると赤ちゃん専用シネマに行けなくなるので、行けるうちに行っておこうとグリニッチの映画館へ。行く途中で前から気になっていた近くの書店の子供向け読み聞かせの会に顔を出してみた。なかなか楽しそうで、ゆあんも喜んでいたので、毎週通うことにしよっと。
映画は、フランス映画でシャルロット・ゲンズブールが出演しているラブコメ。私たち以外は皆1−6ヶ月くらいのハイハイ前の赤ちゃん連れで、私たちはちょっと浮いてた。しかも、ゆあんがはしゃぎたくてしょうがない感じだったので、20分くらいで退散。勿体ないけど、しょうがない。
その後、ベビークリニックに行く予定だったのだけれど、これまたクリニックに向かう途中でゆあんが熟睡。ありゃりゃ。起きたのはクリニックが閉まる頃で、これまた諦め。そこで思い立ってご近所ママから噂に聞いていた近くのソフトプレイエリアに行くことに。ここが設備が整っていてよかったのだけれど、悪天候のためか4時過ぎていたためか、他に誰もいなかった。ゆあんも1人ぽっちでつまんなそうだったので、早めに切り上げて帰ろうとしたら、偶然にも昨年のハロウィーンパーティで顔を合わせたままさん&女の子がやって来た。これ幸いとばかり、一緒に遊ぶ。この親子、話してみれば同じ建物に住んでいるそうな!夫婦揃ってメキシコ人なので、娘さんにはスペイン語で話しかけている。電話番号を交換し、「来週電話するわ」って彼女は言っていたが、電話来るかな〜 「来ない」に3000点。(クイズダービー風に)彼女もやはり近々引っ越しを考えているそうだ。今までに会ったご近所ママさん、駐在のアメリカ人ママ以外、皆引っ越しを予定している。皆揃って西側あるいはセントラルへ。理由はやはり「学校」これに尽きる。うちはどうしようか〜。

さて昨日木曜日は、matoryoshkaさんlmamaさんyamomamaちゃん宅での新年会に。詳しくは皆様の日記を(手抜きですいません笑)。ブログのおかげで、こういう交流ができるのは本当に嬉しい。yamomamaちゃん宅は、もともと素敵だったけど、模様替えしてますます素敵になってたよ。hanaちゃんのしっかり歩く姿もみれて感動。ゆあんも刺激を受けたらしく、2歩歩いたよ!2歳キッズは階段に夢中。階段がこんなに楽しい存在になるなんて、今まで考えてもみなかったよ。いやーしかし彼らのエネルギーはすごい!ママさんたちご苦労様です。7ヶ月を迎えたオイカちゃんはますますかわいくなってたよ。

夜はムーミンとDVDで"Knocked Up"を鑑賞。おもしろかった〜。オタクな私たちを刺激する内容でした。私もムーミンも、Seth Rogan は "Freaks and Geeks" "Undeclared" 時代から好きなのですよ。"Freaks and Geeks" は最高のテレビドラマです。

そして金曜は、ご近所ママ友と会う予定だったのだけれど、朝暗ーい声で彼女から電話が。
「ナニーが辞めてしまったの…」
ええええ!2月1日から仕事復帰の彼女、息子さんが徐々に慣れるようにと、1月いっぱいナニーさんと一緒に子育てをしてきたというのに。今から代わりのナニーを見つけられるかという問題だけでなく、今までの引き継ぎ作業努力が水の泡に… 可哀相すぎる。
予定がなくなってしまったので、またも水曜日に行ったソフトプレイエリアへ。2時頃行ったので、結構にぎやかだった。

昨日土曜日は、近くに住むムーミン同僚さんが「近所の友達と焼き菓子を作るんだけど、来ない?」と誘ってくれた。ベーキングは大の苦手なんだけど、人と知り合ういいチャンスなのでムーミンに子守りを任せ出かけた。作ったのはスパイスケーキ。女同士いろいろ話して楽しかったー。ご近所さんからのこういうカジュアルなお誘いは有り難い。

ゆあんはやたらhanaちゃんと同じことしたがってたね…。

「あのー 僕も乗っていいですか?」
b0077516_1745472.jpg


「ありがとねっ」
b0077516_174633.jpg

[PR]
by onoz410 | 2008-01-18 22:40 | ベビーとお出かけ

再会

今日はkakoさん&エマちゃんと遊んでもらったよ。
kakoさんとの出会いは、妊娠中。妊娠8ヶ月くらいの大きいお腹でムーミン友宅でのパーティに行ったら、ちょうど同じような大きさのお腹の妊婦さんがいるじゃな…あ、あれ、もしかして日本人??ってな感じで、偶然にも私以外で唯一の妊婦&日本人がkakoさんだった。
今回は出産後初めての再会。
ばりばり日本人顔で暴れん坊のゆあんと、西洋的な顔立ちで癒し系のエマちゃん、同じ半日本人ベビーでもかなり対照的で面白い。お互い、これからどういうふうに成長するんだろうねー。
エマちゃんは、もうふりつきで「バイバイ」とハッキリ言えていて、いい刺激になったよ。貴重な日本の赤ちゃんセンベイや日本食をお土産にいただいて、本当にどうもありがとう!!定期化しましょうね。
あとで写真アップしてもいいかな?

ゆあんも、11ヶ月を目前に、面白い段階に入って来た。
食事中、何度か自分でスプーンを口にもっていくことができるようになった。よくとって部分とすくう部分を逆さにして間違えてるけど…。
ムーミンをみて「ダダ」、私をみて「ママ」と言うようになった。今までも、ムーミンの方向をみて「ダダ」と言うことはあったけれど、本当に意味を理解しているのかどうか、つかめなかった。でも、ここ数日は、ムーミンの顔を覗き込んで、呼びかけるように「ダダ」と言っていて、意味もわかっているようだ。
彼のボキャブラリは、これ以外は「にゃーにゃ」だけ。「ハロー」の言葉に反応して自分も音を発するのだけれど、その音は「ハロー」にはほど遠い。Slowly but surely, がんばれ息子よ。
離乳食では、カリフラワーとブロッコリをチーズソースでからめてオーブンで焼いたものを作ったら、これが大好評だったので、また作ろうと思う。洋食ばっか〜。早くお米を宅配注文して、お雑炊とかも食べさせないと。

久しぶりにみた Fatboy Slim の Praise You。 勇気がわいてきます。

しょっちゅう女の子に間違えられるので、また髪を切ったよ。
b0077516_442395.jpg

[PR]
by onoz410 | 2008-01-15 04:42 | ベビーとお出かけ

オフィス街ランチとか

今日はムーミンとムーミン同僚Aちゃんとオフィス街ランチ。
行ったのはこちら。 このお店の隣のパブはムーミンの会社の人たちがよく集まるパブなのだけれど、ムーミンがパブに行くとき(いつも、上司と大事な話がある…と言い訳して行く)は罪滅ぼしも兼ねて(?)ここのピザをテイクアウェイしてもらう。ピザもなかなか美味しいけれど、今日はゆあんにお昼ご飯を食べさせながらなので、手早く食べれそうなパスタに。
シーフード・リングイネ。運ばれてきたパスタにかにかまが入っていたのを見たときは一瞬嫌な予感がよぎったけれど、美味しかったです。ゆあんはハイチェアで。オフィス街でのランチ時とあって混雑していて、特にベビーフレンドリーな訳ではなかったけれど、心配していたよりスムーズにいった。

突然ですが、スーパーで見つけたものその3(くらいかな?)
"GU" の Black Forest Gateau。頭がくらっとするくらい美味しい。美味しすぎる。あまりの美味しさに感動して翌々日買ったティラミスも名前の通り(ティラミスは"私を上に引き上げて"という意味なんだって??)天にも昇る美味しさ。


*離乳食メモ*
日本でいうサツマイモは kumara で、sweet potato として売られているのはサツマイモとはちょっと違う、ということを、在英経験の長い方々から教わった。でも、私がいつも行くスーパーでは kumara 売ってないんです。
で、sweet potato を買ってみた。輪切りにして、少々の無塩バターとオーブンで焼いたものを出してみたら、食べやすいようで好評だった♪
明日はヒヨコ豆を試す予定。豆づいてます。

そうそう、ちょこっと写真を。
ちょっと前に、hanaちゃんにしばしのお別れをしに会いにいった。これまでは、行動が全然かみ合ってなかった2人なのに、今回は不思議なほどシンクロしていて笑えた。
こんな風に


b0077516_9191520.jpg
b0077516_9193051.jpg
b0077516_9194796.jpg


あ… あれ??
b0077516_920320.jpg


hanaちゃん、帰ってきたらまた遊んでね〜 by ゆあん
[PR]
by onoz410 | 2007-11-03 09:21 | ベビーとお出かけ
今日は、カンタベリーに行く… はずだったのだけれど、なにせ昨夜決めたことで、全然準備しておらず、今朝寝坊したもんだからカンタベリー行きの電車が出る Waterloo East 駅に着いたのがお昼頃。
今からカンタベリー行っても短時間しかいれないね…ってことで、サウスバンクお散歩に切り替えました。

ビッグベンやロンドンアイを眺めながら、ゆっくりテムズ川沿いを散歩して、プランBも悪くなかった。ゆあんのランチタイムになったので、めぼしいレストランはないかな〜っと辺りを見回したところ、チャイルドフレンドリーな Giraffe があったので、やったーとばかり入店。妊娠中、リウさん、マリコさん、りえさん&キッズとケンジントン店を訪れたとき、子供に対するサービスのよさに感動して、「子供が生まれたらここに来よっ」と思ってたのです。

やはり、レストラン内はお子様連れでいっぱい。このレストランの主役は子供ってくらい。もちろんオムツ交換所も完備♪だけれど、あまりにベビー連れが多いので、キュー待ち必須だった。

初めてのレストランでの食事。(全てうちから持って来たお弁当だけどね)けっこう食べたね〜。後ろのテーブルに、生後間もない感じの赤ちゃんがいて、ゆあんは終始この赤ちゃんが気になっていた。
b0077516_6521929.jpg


私たちが頼んだスムージーとバーガーも美味しかったし、店員さんの慣れた感じの気配りもよかったし、このレストラン、ますますファンになった。近所に支店ができればいいのにな〜。

離乳食ひとことメモ
今日はじめて挑戦したのは、yeo valley organic のチェダーチーズ。参考にしている本に、チェダーチーズが最初のチーズに最適、とあったので。(既にクリームチーズとカッテージチーズを試しているから、最初のチーズではないんだけど)私の感覚では、塩味が濃すぎるような気がするんだけどな。反応はなかなか。不思議そうに味わって食べていた。明日は butter beans を試す予定で、今水につけて戻している。
[PR]
by onoz410 | 2007-10-28 06:59 | ベビーとお出かけ

戻りました+ euan & percy

3泊4日のベルギー旅行から戻りました。
昨年英国に来てから、海外に出るのは今回が初めてでした。
ゆっくりになるかと思いますが、旅行記をアップしていきたいと思います。

3泊とも、ブルージュの小さなホテルに泊まったのですが、ホテルのアテンダントの人によると、同じホテルに、数ヶ月前まで、映画の撮影に来ていたコリン・ファレルとラルフ・ファインズが泊まっていたのだとか。
どんな映画?と思ったら、こんな映画でした!→その名も、In Bruges 2008年放映予定だとか。是非観たい!
「パーティをして、騒がしくてちょっと困った」と苦笑したホテルの人に、「まったく、これだから英国人はね〜」と自虐(私は英国人じゃないけど、ムーミンが英国人ってことで)の相づちを打ったら、「コリン・ファレルはアイルランド人じゃない?」と突っ込まれました。

ブルージュの街には、おもちゃ屋さんがたくさんありました。

ゆあんのイトコにあたる、もうすぐ2歳のオリーは、「キャット」という名前の猫のぬいぐるみを、ペットのように、いつもどこへでも連れて歩いています。毎晩、キャットを抱いて寝るのだそうです。私は、オリーとキャットの関係が、ずっと気になっていました。オリーにとって、キャットは、家族以外で、唯一、愛情の対象なのではないかと。(まだ2歳の彼なので、愛情、というほど大げさなものではないのかもしれないですが。)
私も、ゆあんにキャット的存在を与えたいと思っていました。いくつかおもちゃ屋さんを物色して、いいなと思ったうさぎのぬいぐるみを購入。ゆあんに与えてみたら、反応はなかなか。まあ、まだよくわかっていないんだと思いますが。名前は、Percival とあったので、通称 Percy です。だんだんと、なついてくれるといいな。

ムーミンは、Calvin & Hobbes の Calvin みたいに、レストランでぬいぐるみの Hobbes にも人間用の食事をオーダーして父親を困らせるようにならないといいが…と言ってます。

ちょっと嬉しそう?↓
b0077516_424599.jpg
[PR]
by onoz410 | 2007-07-22 04:09 | ベビーとお出かけ

ベビー連れでレストラン

今日もよい天気でした。
先日パーティに誘ってくれたAちゃんとランチとあって、私たちがよく利用するチェーン・レストラン BROWNS に。
ベビー連れで訪れたのは初めてです。
私はここのフィッシュ・パイが大好き(たっぷり魚介類をあっさりクリームシチューでからめ、マッシュポテトで包んでグリルしたもので、すごく美味しいのです!)なので、行く前からフィッシュ・パイ食べよ〜と決めていたのですが、冬場のみの料理だったのか、メニューから消えてました。代わりに、ステーキ&ギネスパイ。付け合わせの野菜もたっぷりで、美味しかったです。(相変わらず写真はないんですが…スミマセン)

ゆあんは快腸だったらしく、3回もトイレタイム。(そしてやはり、食事が運ばれてくると同時、という絶妙のタイミング 涙)私たちが行ったのは West India Quay 店ですが、オムツチェンジの設備が整っていて、よかったです!私たちの他にもベビー連れが多く、ベビー・フレンドリーな感じでした。おすすめです。

こうして、だんだん、ベビー連れ外出に慣れていくといいなあ。今のところ、まだ慣れず、いまいちリラックスできないんですがね。
[PR]
by onoz410 | 2007-07-09 05:28 | ベビーとお出かけ