06年4月ロンドンへ引っ越し。07年2月長男出産。育児日記っぽくなりそうです。


by onoz410

<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ヘトヘト

11ヶ月になってから、うちのわんぱく坊主はさらにパワーアップ!!です。
いつも私から逃げ出して考えうる最も危険なものに突進して行きます。うちはキッチンとリビングがつながってるのですが、最近はオーブンめがけて突進(恐!!)。ハイハイ歴5ヶ月ですから、もー速いのなんの。もー私ヘトヘト。ハイハイはもういいから、歩こうよ〜。

動物の roar!! って感じの音を出すんですよね。吠えるの。そして体をゆっさゆっさ。いったい君は誰だい?

しかも、ここ数日寝付きが悪くて、寝かしつけるのに3時間もかかったり。寝かしつけに関しては、私のこれまでのなあなあ主義にしっぺ返しがきた感じです。スリ−プトレーニングすべきかねえ。そして、いいかげん川の字は卒業すべき…だよね、やっぱ。わかっちゃいるけどやめられない…。

彼のエネルギーを発散させるべく、足しげくプレイエリアや本の読みきかせ会に通う日々。まあでも、きゃっきゃっとたくさん笑うし、私たちを笑わせてくれる。

ボタン大好き。登山家はなぜ山に登るのかと尋ねられて「そこに山があるから」と答えたそうですが、ゆあんに言わせれば「そこにボタンがあるから」押したがるんでしょうな。


冬なのに額には常に汗!!すごいパワーだわ。
b0077516_22271611.jpg


「自分の時間」全然ないや。いかに効率よく時間を使うか、工夫しなければね。
[PR]
by onoz410 | 2008-01-30 22:34 | 子育て

今週前半

殺伐とした、たんなる日記です。
目の前のことをこなしていくだけで一日が終わってしまう、そんな日々。物思いに耽るとか、好奇心を探求するとか、ないなあ〜っ 

まず、月曜日にプレイグループ・デビューしました。他のママさんたちも、フレンドリーでよかった。yamomamaちゃんも一緒だったので、ゆあんはhanaちゃんと2人の世界に入ってた笑 毎週続けるつもり。

火曜日は、ジンボリーの日だったのだけれど、オーガナイザーのお兄さんが風邪でドタキャン。そのかわり、代わりの人がおもちゃや楽器を集めて遊ぶ空間を作ってくれた。たいてい母親ばかりなのだけれど、今回は父親も何人か来ていた。皆、金融マン。(ジンボリーの会場は金融街の一角にある)場所柄か、ほとんどの赤ちゃんが外国人の親を持っている。ジンボリー後、ジンボリーママ友とランチ(というと聞こえはいいが、ランチを食べたのはベビーだけ笑)。

そして今日は、頑張ったよ〜。まず、朝ゆあんの離乳食弁当を持って近くの書店の「本読み会」へ。その後、近くの博物館内のカフェでランチをあげ、その足で近くの公園(グリニッチパークね)の遊び場でブランコ遊びをさせる。その後バギーで寝たので、私は書店で子育て本を物色し、Green Baby で子供服を買い、電車に乗って最近お気に入りのプレイエリアへ。ゆあんが目覚めるまでカフェで休憩(この日3回目のカフェ…汗)。ゆあんの目覚めとともにプレイエリアにレッツゴー。疲れたけど、ずっとうちの中にいる方が疲れるんだよね…。プレイエリアでは、月齢の近いベビーがたくさんいて、何人かママさんと顔見知りになれてよかったよ。

ムーミンは仕事が忙しく、今週に入ってから帰宅がゆあんの就寝後になってしまっている。あ−あ。

ジャパンセンターで頼んだお米が届いたので、昨日から夕食に雑炊を与え始めた。11ヶ月にして初めての和食笑。記録までに、今日の彼の食事はこんな感じ。

朝:wheetabix と洋梨
昼:アボガド、チキンと野菜とmillet のペースト、bakeしたスイートポテト
夜:おかかと西洋ネギとお味噌(ちょこっとね)の雑炊、人参とトマトのポタージュ、リンゴ

大人の食事作るの面倒くさい〜。
そうそう、週末に11ヶ月になりました。4歩くらい歩きました。でも、一日一回くらい。歩くことにあまり興味を示さないんだよね。
[PR]
by onoz410 | 2008-01-24 05:30 | 日記&thoughts

お出かけいろいろ

今週はまったく時間が足りない週だった。1日56時間ほしい。メールもたまってるし、ブログも全然できなかったー。
ぱらぱらっとお出かけ記録。

まず火曜日〜 ジンボリー教室に通う途中のバスでゆあんが眠りこけてしまった。起こしても不機嫌になるだけだと思いジンボリーは諦め、食材の買い出し。

水曜日〜 1歳になると赤ちゃん専用シネマに行けなくなるので、行けるうちに行っておこうとグリニッチの映画館へ。行く途中で前から気になっていた近くの書店の子供向け読み聞かせの会に顔を出してみた。なかなか楽しそうで、ゆあんも喜んでいたので、毎週通うことにしよっと。
映画は、フランス映画でシャルロット・ゲンズブールが出演しているラブコメ。私たち以外は皆1−6ヶ月くらいのハイハイ前の赤ちゃん連れで、私たちはちょっと浮いてた。しかも、ゆあんがはしゃぎたくてしょうがない感じだったので、20分くらいで退散。勿体ないけど、しょうがない。
その後、ベビークリニックに行く予定だったのだけれど、これまたクリニックに向かう途中でゆあんが熟睡。ありゃりゃ。起きたのはクリニックが閉まる頃で、これまた諦め。そこで思い立ってご近所ママから噂に聞いていた近くのソフトプレイエリアに行くことに。ここが設備が整っていてよかったのだけれど、悪天候のためか4時過ぎていたためか、他に誰もいなかった。ゆあんも1人ぽっちでつまんなそうだったので、早めに切り上げて帰ろうとしたら、偶然にも昨年のハロウィーンパーティで顔を合わせたままさん&女の子がやって来た。これ幸いとばかり、一緒に遊ぶ。この親子、話してみれば同じ建物に住んでいるそうな!夫婦揃ってメキシコ人なので、娘さんにはスペイン語で話しかけている。電話番号を交換し、「来週電話するわ」って彼女は言っていたが、電話来るかな〜 「来ない」に3000点。(クイズダービー風に)彼女もやはり近々引っ越しを考えているそうだ。今までに会ったご近所ママさん、駐在のアメリカ人ママ以外、皆引っ越しを予定している。皆揃って西側あるいはセントラルへ。理由はやはり「学校」これに尽きる。うちはどうしようか〜。

さて昨日木曜日は、matoryoshkaさんlmamaさんyamomamaちゃん宅での新年会に。詳しくは皆様の日記を(手抜きですいません笑)。ブログのおかげで、こういう交流ができるのは本当に嬉しい。yamomamaちゃん宅は、もともと素敵だったけど、模様替えしてますます素敵になってたよ。hanaちゃんのしっかり歩く姿もみれて感動。ゆあんも刺激を受けたらしく、2歩歩いたよ!2歳キッズは階段に夢中。階段がこんなに楽しい存在になるなんて、今まで考えてもみなかったよ。いやーしかし彼らのエネルギーはすごい!ママさんたちご苦労様です。7ヶ月を迎えたオイカちゃんはますますかわいくなってたよ。

夜はムーミンとDVDで"Knocked Up"を鑑賞。おもしろかった〜。オタクな私たちを刺激する内容でした。私もムーミンも、Seth Rogan は "Freaks and Geeks" "Undeclared" 時代から好きなのですよ。"Freaks and Geeks" は最高のテレビドラマです。

そして金曜は、ご近所ママ友と会う予定だったのだけれど、朝暗ーい声で彼女から電話が。
「ナニーが辞めてしまったの…」
ええええ!2月1日から仕事復帰の彼女、息子さんが徐々に慣れるようにと、1月いっぱいナニーさんと一緒に子育てをしてきたというのに。今から代わりのナニーを見つけられるかという問題だけでなく、今までの引き継ぎ作業努力が水の泡に… 可哀相すぎる。
予定がなくなってしまったので、またも水曜日に行ったソフトプレイエリアへ。2時頃行ったので、結構にぎやかだった。

昨日土曜日は、近くに住むムーミン同僚さんが「近所の友達と焼き菓子を作るんだけど、来ない?」と誘ってくれた。ベーキングは大の苦手なんだけど、人と知り合ういいチャンスなのでムーミンに子守りを任せ出かけた。作ったのはスパイスケーキ。女同士いろいろ話して楽しかったー。ご近所さんからのこういうカジュアルなお誘いは有り難い。

ゆあんはやたらhanaちゃんと同じことしたがってたね…。

「あのー 僕も乗っていいですか?」
b0077516_1745472.jpg


「ありがとねっ」
b0077516_174633.jpg

[PR]
by onoz410 | 2008-01-18 22:40 | ベビーとお出かけ

再会

今日はkakoさん&エマちゃんと遊んでもらったよ。
kakoさんとの出会いは、妊娠中。妊娠8ヶ月くらいの大きいお腹でムーミン友宅でのパーティに行ったら、ちょうど同じような大きさのお腹の妊婦さんがいるじゃな…あ、あれ、もしかして日本人??ってな感じで、偶然にも私以外で唯一の妊婦&日本人がkakoさんだった。
今回は出産後初めての再会。
ばりばり日本人顔で暴れん坊のゆあんと、西洋的な顔立ちで癒し系のエマちゃん、同じ半日本人ベビーでもかなり対照的で面白い。お互い、これからどういうふうに成長するんだろうねー。
エマちゃんは、もうふりつきで「バイバイ」とハッキリ言えていて、いい刺激になったよ。貴重な日本の赤ちゃんセンベイや日本食をお土産にいただいて、本当にどうもありがとう!!定期化しましょうね。
あとで写真アップしてもいいかな?

ゆあんも、11ヶ月を目前に、面白い段階に入って来た。
食事中、何度か自分でスプーンを口にもっていくことができるようになった。よくとって部分とすくう部分を逆さにして間違えてるけど…。
ムーミンをみて「ダダ」、私をみて「ママ」と言うようになった。今までも、ムーミンの方向をみて「ダダ」と言うことはあったけれど、本当に意味を理解しているのかどうか、つかめなかった。でも、ここ数日は、ムーミンの顔を覗き込んで、呼びかけるように「ダダ」と言っていて、意味もわかっているようだ。
彼のボキャブラリは、これ以外は「にゃーにゃ」だけ。「ハロー」の言葉に反応して自分も音を発するのだけれど、その音は「ハロー」にはほど遠い。Slowly but surely, がんばれ息子よ。
離乳食では、カリフラワーとブロッコリをチーズソースでからめてオーブンで焼いたものを作ったら、これが大好評だったので、また作ろうと思う。洋食ばっか〜。早くお米を宅配注文して、お雑炊とかも食べさせないと。

久しぶりにみた Fatboy Slim の Praise You。 勇気がわいてきます。

しょっちゅう女の子に間違えられるので、また髪を切ったよ。
b0077516_442395.jpg

[PR]
by onoz410 | 2008-01-15 04:42 | ベビーとお出かけ
相変わらずまとまりのない日記をつらりと。

私と(強制的に)息子がはまっているテレビは、CBBCの Boogie Beebies という子供向けダンス番組。子供たち歌って踊ってと楽しい番組なので、ゆあんもノリノリで腰をふる。司会のお兄さんの目が無表情なのがオチ。
http://www.bbc.co.uk/cbeebies/boogiebeebies/

米国とフランスの政界が面白いことになっているみたいで。
米国は、なんといっても民主党バラク・オバマ氏の躍進。ハーバード・ロースクール出の民事法専門弁護士と聞くと、議員としてユニークな経歴を持つ人という感じは特にしないけれど、資産家でもなければ、実の父親がアメリカ人でも白人でもない、といった点ではやはり画期的なんでしょうね。ミーハーだけど、彼が大統領になったら面白いと思う。

そしてフランスは、現大統領の恋バナ。相手がカーラ・ブルーニと聞いてびっくりだったけど、今回は「僕たちの関係はシリアス」とわざわざ記者に認めたそうで。カーラ・ブルーニの音楽は、20代後半ー30歳の間、私が最も聴いた音楽じゃないだろうか。彼女の"Raphael"という曲が好きで、彼女の実のパートナーがラファエルさんと知り、嗚呼、なんてロマンチック…と思っていたのに、いつの間にかパートナーがムッシュー_プレジデントに。すごい恋愛力だ。

雑誌を読んでいたら、とある著名人(誰かは忘れた)がインタビューで、
「昨今のミドルクラスの親たちは憂慮すべき存在である。特に、子供にオーガニック野菜だのを食べさせ、『ともだち親子』としてふるまっている輩がもっとも危ない。僕が子供の頃は、父親とめったに顔を合わせることはなかったけれど、それでよかったんだ、なぜって僕はぐれることもなく成長したじゃないか。」というようなことを述べていた。
いや別に、ともだちのような父親を持って無事成長した人だってゴマンといると思うけど…。「自分はこうだったから、今の人もこうあるべきだ」って考え方は年をとった証拠だと思うわ。
[PR]
by onoz410 | 2008-01-12 01:07 | 日記&thoughts
あと約10日で11ヶ月だ!
忘れないうちに、メモメモ。


*離乳食*
クスクスを導入。お湯をかけて1分たらずでできるので、楽!!
赤レンズ豆のペーストなどと一緒に食べさせている。
ラタトゥイユを食べさせてみようと、作ったはいいが、つい加熱中であることを忘れて焦がしてしまった…泣 高いトマト使ったのに、勿体ない… 
ゆあんの最近のお気に入りは、アボガド、マカロニ&チーズ、洋梨、リンゴ。洋梨とリンゴは丸かじりするのが好き。あと、最近作った赤レンズ豆と人参のポタージュも気に入ったみたい。

*遊び*
お遊びやゲームらしきことをするようになった。ハイハイで私から逃げ出すというゲームを生み出したようで、私が追いかけると「きゃははー」と笑いながらさらに逃げる。私の口にパンやビスケットを入れて遊んだりもする。
今日は、自らボール遊びを始めた。ボールが転がると、うきゃっと嬉々として追いかける。昨日ジンボリーでビーチボールのサッカー遊びをしたので、刺激されたのかも?
いないいないばあ的なこともする。

本を読み聞かせようとしても、無視される。甥っ子はもうこの時期から毎晩就寝後に本タイムをもうけていたというのに。本と言えば、日本でも英国でも、「うちの子は本が好き」というセリフをよーく聞く。親の希望もちょい入ってると思うんだけど、あまりに誰もが口にするので、本の嫌いな子なんていないんではないか?と思うほどだったけれど、うちの子は本が嫌いらしい笑 

*夜*
いつからコットで寝かせようかと悩み中。今更コットで寝かせようとしても、戸惑っちゃうだろうな、、。
[PR]
by onoz410 | 2008-01-11 01:22 | 子育て

子供用プレゼント

まだまだクリスマス&お正月気分が抜けません… 

「これいいな」と思った子供のプレゼントについてちょこっとメモ書き。

2歳の甥っ子へのプレゼントの一つに、kidorable というラインのレインコート&長靴セットを買いました。これが人気でした♪
http://www.stylechild.co.uk/

こんな感じ
b0077516_7555590.jpg


いつかゆあん用にも買いたいな〜

彼は、私たちからじゃないけれど、こんなカッコイイ三輪車ももらってたよ!
b0077516_853810.jpg


クリスマス後、とあるお店のショーウインドーに、テディベアの乗り物(ロッキング・ポニーのテディベア版)があり、その乗り心地のよさにうっとりしたのですが、値段をみてビックリ、£300!!誰か購入された方、一日だけ貸してくださーい。steiff という会社のものでした。

親戚の子供たちに人気だった小物系は、シャボン玉がたくさん作れるシャボン玉マシーン。これも、いつかゆあんと遊びたい。

ゆあんがもらったプレゼントのヒットは、↓の、トンネル付きテント。あと、papa & nana からはペダル無しの真っ赤な三輪車(スクーター?)ももらったね。
b0077516_815382.jpg

[PR]
by onoz410 | 2008-01-10 08:07 | 子育て

ダブリン旅行

スコットランド滞在中、ゆあんを義両親に預けて、ムーミンと2人で1泊2日のダブリン旅行に行って来ました。ゆあん抜きの夜なんて、初めて!!
まだ授乳中なので、ゆあんの反応が心配で心配で、2時間おきに義母に国際電話しながらの旅行でした。
でも、電話の度、義母からは「ぜーんぜん大丈夫!楽しそうにしてるわよ〜。心配しないで」との返事。
一番心配していた夜も、ボトルミルクを美味しそうにごくごく飲んで(しかも自分でボトルを持って)、一度しか起きず、起きてもすぐまた寝たそうで… …… ってか、私といるときよりずっといい子じゃーん!汗 いつも3度は夜中起きるのに…

未だに川の字で寝ているのですが、その夜は義母と義父にサンドイッチしてもらって寝たそう。翌朝、義父の顔をのぞきこんで「ぱ、ぱ」と言ったとか。(ゆあんには義父のことを papa と呼ぶように教えています。義母は nana。)

思ってたより早く卒乳できるかな?

nana だいすき〜!!
b0077516_84333.jpg


でも papa は、顔を合わせるたびににまーっと笑顔になるくらい好き。
b0077516_8485978.jpg


日本のじいばあにも早く会いたいね〜。

私はこの夜、約2年ぶりにお酒を飲みました。ストロベリー・コスモポリタンだって。
b0077516_8461253.jpg


ダブリンで泊まった Dylan Hotel はおしゃれですごくよかった。ここのバーはおすすめです!
[PR]
by onoz410 | 2008-01-06 07:31 | 旅行

2008

明けましておめでとうございます〜。
2週間、スコットランドの義理両親宅でのんびりしてきました。
大晦日の夜は、ゆあんも深夜まで起きて(汗)、テレビをみながら義母の作ったショートブレッドを食べて2008年を迎えました。

皆さんの新年の抱負は何ですか?
私は、まだこれといった目標が見つかってないのですが、強いて言えば、自分の世界を組み立てていくことかな。2007年は、育児のことしか頭になかった年だったので。

2週間のスコットランド滞在、ゆあんはたくさんの動物と優しいじいばあ、親戚に囲まれてとても嬉しそうでした。明日からまた3人の生活だね。(今夜戻ったのです)

現在10ヶ月半のゆあん。クリスマス休暇中にできるようになったことと言えば、
:指差し
:ネコを「にゃーにゃ」と呼ぶ
:「ハロー」「バイバイ」の言葉を聞くと手を振る
:リンゴのまるかじり

期待していた初めの一歩はおあずけでした。

深い意図はないのですが、心機一転の意味で過去記事を非公開にしました。
今年も日記は続けていくつもりですので、どうぞ宜しくお願いいたします!
[PR]
by onoz410 | 2008-01-05 09:12 | 日記&thoughts